ホーム  >  会の活動  >  ≪2005年≫  >  ≪2006年≫  >  ≪2007年≫   >  ≪2008年活動報告≫
メディアに掲載されました≪1≫    ≪2≫    ≪3≫    ≪4≫    ≪5≫    ≪6≫


ライン
 
 

2017.11.25報告 分科会 なかなか休めないあなたへ「心のケア講座」

「第25回柏市男女共同参画フォーラム」に於いて私たちは分科会を開催しました。
ご参加ありがとうございました。

20171125分科会

【講師】小野田奈美さん(NPO法人メンタルレスキュー協会理事)
【日時】2017年11月25日(日)14:40〜16:40
【場所】パレット柏
【分科会主催】NPO法人エアロームかしわ
(第25回柏市男女共同参画フォーラムの主催は第25回柏市男女共同参画フォーラム実行委員会・柏市)

講演会の様子

講演会の様子

講師

身振り手振りを交えて話す小野田さん

講師2

質問に笑顔で答えて

参加者

熱心に講義を聞く参加者

【当日の様子を報告します】
23人の方が参加され、会場はほぼ満席状態でした。

「なんらかの疲れやストレスを誰もが感じています」
「たまった疲れは心にどんな影響を及ぼすのでしょうか?」
小野田さんの話はそんな“疲れ” を知ることから始まりました 。

続いて疲れている人の 「心の声を聴くコツ」。 人の話を聴くワークでは聴き役の人に講師がこっそり 、あるコツを伝授 。それが何かをみんなで当てていきます。
あちこちから笑い声があがり会場はいい雰囲気に。

締めくくりは心の疲れを「上手に開放するコツ」。 心理カウンセラー の小野田さんですが 「私も様々なストレスを抱え、疲れをためやすい性質なので」と プ ライベートな話を披露してくださいました。

参加者 から 「講師も私と同じと知ってうれしかった」 との声も。
「寄り添うコツ」が実感 できるひとときでした 。

アンケート結果

アンケート集計


【参加者の声】

・笑顔が最高に素敵です。疲労はためないでください。同じタイプです。(男、60歳代)

・先生と同じような過去だったので、自分もこれから先生のような仕事に就いていけたらいいなと思うきっかけになりました。ありがとうございました。(女、30歳代)

・とても分かりやすい説明で勉強になりました。これからの生活に生かしたいと思います。 (女、30歳代)

・ストレスの解消の仕方を学べました。納得することばかりでした。これからの生活に繋いでいきたいと思います。ありがとうございました。(女、40歳代)

・あっという間でした。すばらしい、役立つお話。もっと多くの方にきいていただけたらいいなと思いました!(女、40歳代)

・とても参考になりました。ありがとうございました。(男、60 歳代)

・とても楽しく参加できました。今回の傾聴の仕方を参考に実践してみようと思います。(女、40歳代)

・先生の柔らかい語りに、日頃の疲れがとれました。ちょっとした心がけで疲れを開放でき たり、人を楽にさせてあげたりできることがわかりました。自分の疲れを認めて、疲れすぎないようにしたいと思いました。(40歳代)

・大変聞きやすくわかりやすいお話でした。(女、60歳代)

・体験も含めたわかりやすいお話で、メンタルコントロールの参考になりました。(女、70歳代)

※アンケートにお寄せいただいたご意見の一部を紹介しています。