ホーム  >  ジェンダーを語ろう  > おばさんの井戸端ジェンダー   世界のジェンダー統計

世界のジェンダー統計

「人間開発報告書 2005」から  HDI、GDI、GEMの上位50ヵ国ランキング (表の読み上げをスキップする)
順位HDI
(人間開発指数)
GDI
(ジェンダー開発指数)
GEM
(ジェンダー・エンパワーメント指数)
1 ノルウェー ノルウェー ノルウェー
2 アイスランド オーストラリア デンマーク
3 オーストラリア アイスランド スウェーデン
4 ルクセンブルク スウェーデン アイスランド
5 カナダ カナダ フィンランド
6 スウェーデン スイス ベルギー
7 スイス ルクセンブルク オーストラリア
8 アイルランド 米国 オランダ
9 ベルギー ベルギー ドイツ
10 米国 フィンランド カナダ
11 日本 アイルランド スイス
12 オランダ オランダ 米国
13 フィンランド デンマーク オーストリア
14 デンマーク 日本 ニュージーランド
15 英国 英国 スペイン
16 フランス フランス アイルランド
17 オーストリア ニュージーランド バハマ
18 イタリア イタリア 英国
19 ニュージーランド オーストリア コスタリカ
20 ドイツ ドイツ アルゼンチン
21 スペイン スペイン ポルトガル
22 香港(中国) 香港(中国) シンガポール
23 イスラエル イスラエル トリニダード・トバゴ
24 ギリシア ギリシア イスラエル
25 シンガポール スロベニア バルバドス
26 スロベニア ポルトガル リトアニア
27 ポルトガル 韓国 ポーランド
28 韓国 キプロス ラトビア
29 キプロス バルバドス ブルガリア
30 バルバドス チェコ共和国 スロベニア
31 チェコ共和国 ハンガリー ナミビア
32 マルタ マルタ クロアチア
33 ブルネイ ポーランド スロバキア
34 アルゼンチン アルゼンチン チェコ共和国
35 ハンガリー エストニア エストニア
36 ポーランド リトアニア ギリシア
37 チリ スロバキア イタリア
38 エストニア チリ メキシコ
39 リトアニア クウェート キプロス
40 カタール クロアチア パナマ
41 アラブ首長国連邦 バーレーン マケドニア
42 スロバキア ウルグアイ タンザニア
43 バーレーン ラトビア 日本
44 クウェート コスタリカ ハンガリー
45 クロアチア ブルガリア ドミニカ共和国
46 ウルグアイ メキシコ フィリピン
47 コスタリカ パナマ ボリビア
48 ラトビア トリニダード・トバゴ ペルー
49 セントクリストファー・ネーヴィス マケドニア ボツワナ
50 バハマ マレーシア ウルグアイ
 (177ヵ国測定)(140ヵ国測定)(80ヵ国測定)
 

【資料】「Human Development Report 2005」(2005.09.07公表)より作成
「人間開発報告書2005」UNDP(国連開発計画)

日本の順位

『人間開発報告書 2005』(UNDP:国連開発計画)による日本の順位は、HDI 11位/177ヵ国、GDI 14位/140ヵ国、GEM 43位/80ヵ国です。昨年の「人間開発報告書2004」(HDI 9位、GDI 12位、GEM 38位)より順位が下がりました。(参考:平成17年版男女共同参画白書)

順位は各国との比較によりますが、日本の場合、GEMの順位が極端に低いのはなぜでしょう。
GEMは、女性の政治・経済分野の活動をみるもので、その国のジェンダーの不平等を表しています。日本の女性は男性と比較して、政治や意思決定の場への参加が低いこと(国会女性議員比率順位 119位、女性管理者比率順位 78位、女性プロ技術者比率順位 57位 など)や、男性と比べて所得(収入のある女性所得比率順位 100位 など)が極めて低いことがわかります。(参考:日本の詳細リポート

人間開発とは?

HDI(長命、教育、所得の指数)の達成度だけでは、本当の人間の豊かさは測れません。その国の中で男性と女性との間に格差があることは、けっして人間として豊かな国とは言えません。そこで、ジェンダー不平等に注目した測定が、GDIとGEMです。
「人間開発」は、HDIやその他の指数(GDI、GEM、HPI)で測れる範囲を遙かに超えた広い概念で、本当の意味で人間として豊かになるための指針です。

HDI、GDI、GEMとは?

HDI(Human Development Index)人間開発指数
基本的な人間の能力がどこまで伸びたかを測るもので、基礎となる「長寿を全うできる健康的な生活」「知識」「人並みの生活水準」の3つの側面の達成度の複合指数です。平均寿命、教育水準(成人識字率と就学率)、調整済み1人当たり国民所得を用いて算出されます。
GDI(Gender-Related Development Index)ジェンダー開発指数
HDIと同じく基本的能力の達成度を測定するものですが、その際、女性と男性の間でみられる達成度の不平等に注目したもの。HDIと同様に平均寿命、教育水準(成人識字率と就学率)、国民所得を用いつつ、これらにおける男女間格差を考慮して算出されます。「ジェンダーの不平等を調整したHDI」と言えます。
GEM(Gender Empowerment Measure)ジェンダー・エンパワーメント指数
女性が、政治・経済分野の意思決定の場で活動できているかどうかや、経済的自立ができているかどうかを測るものです。専門職・技術職に占める女性割合、上級行政職・管理職に占める女性割合、国会議員に占める女性割合、女性の所得を用いて算出されます。

参考資料:
◆ UNDP (国連開発計画)
    ・「人間開発報告書2004」人間開発を測る諸指数について
    ・パンフレット『人間開発ってなに?』(PDF)
◆参画eye「キーワード集」ジェンダー・エンパワーメント指数
平成15年版男女共同参画白書

GEMの 世界の女性国会議員比率ランキング を知るには?

IPU(列国議会同盟)からほぼ毎月更新で提供されています。
2005.09.30現在の日本順位は 132位/187ヵ国。衆議院の女性議員比率は9%(女性議席数 43/480)。
IPUの表に記述されている順位は、日本101位となっていますが、ダブリ分を繰下げカウントしていない順位のつけかたです。実際には132位ということになります。
※「人間開発報告書 2005」ではこのデータではなく、9.3% 119位のデータとなっています。この順位に関しての明確な記述は、日本の詳細リポートの中程にある表“Seats in parliament held by women(% of total)”にあります。
しかし、日本の2003年頃の女性議席数は7.3%ないし7.1%であったことから、この9.3%は誤りの数値であることが推測されます。つまり9.3%→7.3%のミスタイプと推測され、順位に関しても発行されたものからも調べてみる必要があると思われます。

◆最新版「人間開発報告書2007からランキング」について