ホーム  >  ジェンダーを語ろう  > おばさんの井戸端ジェンダー   世界のジェンダー統計

世界のジェンダー統計

「人間開発報告書 2007/2008」から  HDI、GDI、GEMの上位50ヵ国ランキング 
(表の読み上げをスキップする)
順位 HDI
(人間開発指数)
GDI
(ジェンダー開発指数)
GEM
(ジェンダー・エンパワーメント指数)
1 アイスランド アイスランド ノルウェー
2 ノルウェー オーストラリア スウェーデン
3 オーストラリア ノルウェー フィンランド
4 カナダ カナダ デンマーク
5 アイルランド スウェーデン アイスランド
6 スウェーデン オランダ オランダ
7 スイス フランス ベルギー
8 日本 フィンランド オーストラリア
9 オランダ スイス ドイツ
10 フランス イギリス カナダ
11 フィンランド デンマーク ニュージーランド
12 アメリカ スペイン スペイン
13 スペイン 日本 オーストリア
14 デンマーク ベルギー イギリス
15 オーストリア アイルランド アメリカ
16 イギリス アメリカ シンガポール
17 ベルギー イタリア アルゼンチン
18 ルクセンブルク ニュージーランド フランス
19 ニュージーランド オーストリア アイルランド
20 イタリア ドイツ バハマ
21 香港(中国) イスラエル イタリア
22 ドイツ 香港(中国) ポルトガル
23 イスラエル ルクセンブルク トリニダード・トバゴ
24 ギリシャ ギリシャ コスタリカ
25 シンガポール スロベニア リトアニア
26 韓国 韓国 キューバ
27 スロベニア キプロス スイス
28 キプロス ポルトガル イスラエル
29 ポルトガル チェコ共和国 アラブ首長国連邦
30 ブルネイ バルバドス バルバドス
31 バルバドス ブルネイ エストニア
32 チェコ共和国 クウェート ペルー
33 クウェート マルタ スロバキア
34 マルタ ハンガリー チェコ共和国
35 カタール ポーランド マケドニア
36 ハンガリー アルゼンチン ナミビア
37 ポーランド カタール ギリシャ
38 アルゼンチン リスアニア ラトビア
39 アラブ首長国連邦 スロバキア ポーランド
40 チリ チリ クロアチア
41 バーレーン エストニア スロベニア
42 スロバキア バーレーン ブルガリア
43 リトアニア アラブ首長国連邦 エクアドル
44 エストニア ラトビア タンザニア
45 ラトビア ウルグアイ フィリピン
46 ウルグアイ クロアチア メキシコ
47 クロアチア コスタリカ ホンジュラス
48 コスタリカ バハマ キプロス
49 バハマ キューバ パナマ
50 セーシェル ブルガリア ハンガリー
       
54     日本
  (177ヵ国測定) (157ヵ国測定) (93ヵ国測定)
 

【資料】UNDP 「Human Development Report 2007/2008」(2007.11.27公表)より作成
「Japan Report」
「人間開発報告書 2007/2008」国連開発計画(日本語サイト)

日本の順位

『人間開発報告書 2007/2008』(UNDP:国連開発計画)による日本の順位は、
HDI  8位/177ヵ国、GDI  13位/157ヵ国、GEM  54位/93ヵ国   でした。

昨年と比較すると、GEMの順位が著しく下がりました「人間開発報告書2006」ランキング(HDI  7位/177ヵ国、GDI  13位/136ヵ国、GEM  42位/75ヵ国)。そこで今回は、GEMのことを詳しく書いてみます。

人間らしい生活の達成度を表しているHDI。ニュースになるのはHDIの順位ばかりですが、もちろん日本が上位にあるのは喜ばしいことです。しかし、日本がバランスの取れた国なのかどうか、何のために「人間開発報告書」があるのか、GEMのほうにも注目し、ほんとうに人間らしく豊かに暮らせる国を目指したいものです。

「人間開発報告書」の解説によると、人間開発とはどういうことなのか、人間としてほんとうに豊かな暮らしとはどういったものなのかを測るとき、その国の中のジェンダーの不平等に着目したとしています(ジェンダー特集の1995年版報告書以降)。
なぜなら、国民の所得が高く経済的に豊かであっても、それだけでは豊かな暮らしとは言えない。教育が受けられて健康であることも必要。さらに、暴力のない安全な生活がおくれること、自由に政治的・文化的活動や意見が言えること、社会の一員として認められ、人間としての尊厳が守られること、女性の行動が制限されないこと、ジェンダー平等に選択の機会が等しく与えられていること…などが含まれてこそ、国民の真の意味の豊かさと言えるからです(参考:人間開発ってなぁに/日本語版(PDF)
報告書はこのような概念でまとめられていますから、GDIもGEMも重要な指標です。

日本のGEM

GDIと同様にジェンダーの不平等を測るものがGEMで、女性が社会的、政治的、経済的にどのくらい力を持っているか(女性のエンパワーメント)を見ようとするものです。
すなわち、GEMの数値を見れば、その国の政治・経済活動の男女格差を知ることができ、女性が参画し意思決定権を担っているかや経済的自立ができているかどうかが分かります。
人間開発報告書の表紙 ※各国共通の政治・経済の分野での男女データを用いますが、国連加盟国の中にはデータを持たない国も多い。

日本のGEMの数値は、0.557です。
2005年版では0.534、2006年版は今回と同じく0.557でした。 (資料:人間開発報告書2006 [PDF]
この数値は、依然として日本は男女格差が大きく、ジェンダーの不平等が著しい国であるということが分かります。

GEMが1位のノルウェーでも0.910で、かぎりなく男性に近づいているものの、ジェンダー平等とはなっていません。ノルウェーも1960年代半ばまでは政治・経済における女性の活躍は今ほどでは全くありませんでした。しかし、女性たちは社会のしくみ(さまざまな法制度――選挙におけるクオータ制、充実した保育政策、労働時間対策、ひとり親政策、成人教育改革、男女平等法など)を着実に変え、今日に至っています。(参考:MARIKO MITSUI WORLD

GEMの数値を上げるためにはどうするか

その国の中で男性と女性との間に不平等があることは、けっして人間として豊かな国であるとは言えませんよね。
そこで、日本のGEMの数値を上げるためには、女性の能力の拡大と機会均等を推し進め、社会全体を根本からジェンダー平等にするしくみ・システムをつくっていくこと。と同時に、たとえジェンダー平等の法制度ができたとしてもそれらのシステムがうまく機能するためには、女性の社会進出を阻む性別役割意識や女性への性暴力は取り除いておく必要があると思います。 (吉)

なぜ2007年版は、2007/2008となっているの?

ところで、今回の人間開発報告書でまず驚いたことは、2008まで付いていることでした。これはどういう意味?? って私も知りません。来年もテーマは同じく「気候変動との戦い-分断された世界で試される人類の団結」の後半編になる予定だから? あるいは来年は発表されない? さてどうなるのでしょうね。

人間開発とは?

人間開発報告書は、人間として真の意味で豊かになるためには、国民の選択肢が広がることが重要なのだとしています。
「世界中どこでも、人々が重要だと思うのは所得だけでない。充実した健康的で創造的な生活を営む能力も人々にとって大切なのである。そこで、HDIが示す保健医療、教育、所得の達成度を用いる。…しかし、それだけでは人間のほんとうの豊かさを表せるものではない。人間の自由、尊厳、活動、役割も評価し、その国での経済と政治の重要な分野への参加、意思決定におけるジェンダーの不平等にも焦点をあて、…国民の選択肢が広がることが重要なことである。」(参考:人間開発報告書2005、2006、2007/2008の資料から)

GEM   世界の女性国会議員比率ランキング を知るには?

IPU(列国議会同盟)から、ほぼ毎月更新でデータが提供されています。日本では衆議院議席のデータをGEMに用います。日本のランキングはかなり低いです。>>>>>IPUサイトはこちら

では、女性の国会議員を増やす方法は? 

  選挙制度に、女性の議席を一定比率確保するクオータ制の導入です。
GEMの数値が高いほとんどの国は、法制化や政党綱領などで何らかのクオータ制を導入しています。クオータ制を導入している国については、IDEA(スウェーデン・政府間機関)が公表しています。現在は約110カ国です。
各国の詳細なクオータ制については、「女性へのクオータ制」の[--Choose a country --▼ボタン]で見られます。もちろん、日本はありません。>>>>>IDEAサイトはこちら

HDI、GDI、GEMとは?

HDI(Human Development Index)人間開発指数
基本的な人間の能力がどこまで伸びたかを測るもので、基礎となる「長寿を全うできる健康的な生活」「知識」「人並みの生活水準」の3つの側面の達成度の複合指数です。
平均寿命、教育水準(成人識字率と就学率)、調整済み1人当たり国民所得を用いて算出されます。

GDI(Gender-Related Development Index)ジェンダー開発指数
HDIと同じく基本的能力の達成度を測定するものですが、その際、女性と男性の間でみられる達成度の不平等に注目したものです。
HDIと同様の平均寿命、教育水準(成人識字率と就学率)、国民所得を用いつつ、それぞれ男女格差に従って調整されます。「ジェンダーの不平等を調整したHDI」と言えます(参考:人間開発報告書2007/2008と日本(Fast Facts)」(PDF)

GEM(Gender Empowerment Measure)ジェンダー・エンパワーメント指数
GDIと同様にジェンダーの不平等を測るものですが、女性が社会的、政治的、経済的にどのくらいの力(政治への参加と意思決定力、経済活動への参加と意思決定力、経済資源に対する力)を持っているか(女性のエンパワーメント)を見ようとするものです(参考:人間開発ってなぁに(PDF)  人間開発を測る諸指数について)。
男女の国会議員比率、男女の専門職・技術職比率と管理職比率、男女の推定勤労所得の3つを用いて算出されます(参考:GEMの試算(平成16年版男女共同参画局コラム))。

【資料】
参画eye「キーワード集」ジェンダー・エンパワーメント指数

「人間開発報告書2007」UNDP(国連開発計画・東京事務所)

「人間開発報告書2006から」ランキングについて

「人間開発報告書2005から」ランキングについて

ちなみに、日本全国の都道府県別GEM順位が公表されています
  国内版GEM(ジェンダー・エンパワーメント指数)」(アバンセ:佐賀県立女性センター)