ホーム  >  みんなで介護  >  介護保険制度のしくみ

 
  1. 介護ものがたり
  2. 介護保険制度のしくみ
  1. 介護サービス・認定の申請手続き
  2. 要介護度別表
  3. 認定されたら
  4. 介護の相談
  5. 介護休業法を利用しよう
  1. 介護の現況
  2. 誰に老後を託しますか
  1. 老後生活を応援
  2. 介護に関する用語解説
  3. お役立ちリンク集

介護保険制度のしくみ

介護保険制度は、介護が必要な状態になっても自立した生活ができるよう支援し、家族の介護の負担を軽減するなど、社会全体で支えあう制度です。

イラストby蒲原2000年からはじまった介護保険制度は、2005年10月以降大きく変わり(大幅見直しの経緯)、2006年4月からは『介護予防』を重視した内容となりました。
要介護認定区分は、「要支援1〜2」と「要介護1〜5」の7段階となり、
特に「要支援1〜2」と判定された人で状態の維持・改善の可能性が認められた人には、新しい介護予防サービス「新予防給付」が提供されています。

介護保険は

@市町村によって違います。柏市の場合は「かしわシティネット」をご覧ください。⇒ 柏市・介護保険のページ

 
介護保険の内容
 第1号被保険者第2号被保険者
対象者65歳以上40歳〜64歳の医療保険加入者
受給できる人原因を問わず、入浴、排泄、食事、身支度などの日常生活を送るために、介護や支援が必要となり、市から認定を受けた人。 老化に伴う病気@(*特定疾病は16の疾病)が原因で介護や支援が必要となり、市から認定を受けた人。
保険料の金額所得段階別定額保険料(低所得者の負担軽減) 健保:標準報酬・介護保険料率(事業主の負担あり)
国保:所得割、均等割に按分(国庫負担あり)
賦課・納付方法 ■年金額一定額以上の人は、年金から徴収。
■それ以外(年金額18万円未満の人。老齢福祉年金、障害年金、遺族年金のみを受給されている人)は、普通徴収となり納付書によるか口座振替。柏市のホームページを参照

■職場の健康保険に加入している場合: 医療分と介護分を合わせて、ひとつの保険料として給料から差し引かれる。
■柏市の国民健康保険に加入している場合: 医療分と介護分を合わせて、ひとつの国民健康保険料として、世帯主が納める。